お嬢様酵素 成分

どうも、酵素ドリンクサイト管理人の黒猫です。
ダイエットのお供に愛用されているお嬢様酵素ですが、カロリーはどのくらいなのでしょうか?
また、健康のためには使用されている成分も気になりますね。

お嬢様酵素に配合されている成分について、それぞれ調べてみました。
添加物についてもまとめましたので、お嬢様酵素に関する疑問や不安が解消されればと思います。

 

お嬢様酵素のカロリー

お嬢様酵素 カロリー

お嬢様酵素のカロリーは公式サイトに記載がないようでしたので問い合わせてみたところ、1回分30mlで39kcal、1本720mlですので936kcalとのお答えをいただきました。

ファスティングダイエットを行う場合は公式サイトに書かれている目安の分量だと、1回分が60mlになりますので約78kcalです。
お嬢様酵素を使ってのファスティングは1日の飲む回数の目安が5~6回ですので、6回飲んだ場合のカロリーは約468kcalとなります。

女性の1日の平均摂取カロリーは約1800kcal~2200kcalなので、1日ファスティングをした場合はだいたい1300kcal~1700kcalもの摂取カロリーを減らせることになります。

これは原液でお嬢様酵素を飲んだときのカロリーですので、牛乳や豆乳などで割った場合はその分のカロリー摂取量にも気を配る必要があります。

お嬢様酵素 牛乳

ちなみに1日のファスティングを全て牛乳で割って飲んだ場合、推奨される1:5の割合で作ると牛乳は300ml使うことになります。
牛乳300mlのカロリーは約200kcalですので、お嬢様酵素のカロリーと合わせて278kcal

ファスティングでこれを6回飲むとなると、合計摂取カロリーは1668kcalで平均摂取カロリーよりは下回るもののかなり多くなってしまいます。

お嬢様酵素に限らずどの酵素ドリンクにも言えることですが、原液を割る場合はなるべく低カロリーなものを選ぶようにしましょう。
無糖の炭酸水はカロリーが増えないのに満腹感がアップしておすすめです。

お嬢様酵素の添加物

お嬢様酵素 添加物

お嬢様酵素には食品添加物が使用されています。
添加物というと悪いイメージが浮かんでしまう人も少なくないと思いますが、今の世の中、添加物を全く摂らないという生活をするのは難しいことです。

砂糖や塩などを摂りすぎると体に良くないと言われるのと同じで、添加物も摂り過ぎは良くありませんが、加工食品に含まれている程度の量では問題ないものがほとんどなのだそうです。

・マルチトールシロップ

お嬢様酵素に入っている添加物には「ダイエットには向いていないのではないか」と言われているものがあります。
それが、『マルチトールシロップ』です。マルチトールシロップは甘味料の一種ですが、同じ量の砂糖と比べると半分のカロリーであり、さらに虫歯になりにくいと言われています。
一見ダイエット向きの甘味料のように思われますが、お嬢様酵素の場合はこのマルチトールシロップが最も多く入っていることが問題とされています。

・デキストリン

デキストリンとは、でんぷんを原料にして作られた水溶性食物繊維です。とろみ付けや粉末を水に溶けやすくするために使われることの多い添加物です。

・クエン酸

酸味付けなどに使われる添加物です。身体に悪影響はないとされています。

・ペクチン

柑橘類から抽出される多糖類であり、主にゲル化剤・増粘剤として使われます。ジャムなどに含まれていることで有名ですが、その用途は広く医療品や健康食品にも用いられているようです。

・スクラロース

人工甘味料の一種です。砂糖の600倍の甘さを持っていますが、体内で消化・吸収されないためカロリーは0。
カロリーオフの飲料などによく使用されています。

・ネオテーム

アミノ酸由来の甘味料の一種。砂糖の7000~13000倍の甘さを持っており、スクラロースよりも甘味度が高いです。
食品の持つ風味を引き立たせたり、苦みを低減させる効果もあると言われています。

・カラメル色素

香りや苦み、コクをもたらす効果もある着色料の一種であり、褐色の液体や粉末状のものがほとんどです。
お嬢様酵素にはどのような製法で作られたカラメル色素が使用されているのかわかりませんが、糖類を加熱して作られる「カラメルⅠ」にはほとんど無害であるとされています。

・安息香酸ナトリウム

抗菌・静菌作用があり、防腐剤や保存料として使用される添加物です。マーガリンや清涼飲料水の保存料として使われることが多い添加物です。

スポンサードリンク

 お嬢様酵素の成分

お嬢様酵素には80種類以上の原材料が使われていますが、野菜や果物よりも野草の酵素を中心に配合しています。
野草酵素は日常生活ではなかなか摂取が難しいものですが、栄養素も豊富で体に良い影響を与えると考えられています。

野草発酵エキス

ヨモギ、ウコン、ドクダミ、朝鮮ニンジン、ハト麦、オトギリソウ、クマザサ、ショウガ、たんぽぽの根、エビスグサの種子、レイシ、アマチャヅル、ハブ草、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユクサ、ツルナ、ヤマイモ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジク葉、ベニバナ、エゾウコギ、ラカンカ、エンメイ草、ビワ葉、モロヘヤ、セッコツボク、クコ葉、スギナ、メグスリノキ、カキ葉、カミツレ、カリン、シソ葉、ミカンの皮、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャツクロー、ハスの葉、ウラジロガシ

フルーツエキス

ぶどう、グレープフルーツ、オレンジ、ビルベリー、パパイヤ、パイナップル、いちご、リンゴ、アプリコット、さくらんぼ、ブラックカラント

野菜エキス

トマト、にんじん、茶麦、ブロッコリー、きゃべつ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、小麦麦芽、きゅうり、アスパラガス

 

お嬢様酵素のアレルギー物質

これだけ多くの食材を使用していると気になるのはアレルギー成分ですね。
お嬢様酵素は、原材料の一部にリンゴ・やまいも・オレンジ・小麦・ゼラチンを含んでいます。
これらの食材にアレルギーをお持ちの方は飲むのを控えましょう。