ミネラル酵素グリーンスムージーミネラル酵素グリーンスムージーの飲み方

こんにちは!酵素ドリンクサイト管理人hanaです。
ミネラル酵素グリーンスムージーには全部で4種類のフレーバーがあります。
どれもおいしいと好評ですが、好みもあるのでそれぞれどんな特徴があるのかSNSの評判と一緒に紹介していきたいと思います。

どのフレーバーにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの味

ミネラル酵素グリーンスムージーにはもともと7種類のフレーバーがありましたが、リニューアルにともない中でも人気の4種類に絞られました。
ですので、どれも一定の人気があるフレーバーであると言えます。
また、リニューアル以降は人工甘味料が不使用となったため、旧フレーバーの人工的な甘さが苦手だった人にも受け入れられる味になっています。

【マンゴー味】
人気No.1のフレーバーです。
トロピカルなのに牛乳との相性も抜群です。
マンゴー味ですが果物のマンゴーのような癖はなく、万人受けする味なので、迷っているならマンゴー味を選べばほぼ間違いがありません。

【はちみつレモン味】
酸味がありますがしっかりとした甘さもあり、甘酸っぱいのが好きな人におすすめ。
紅茶や炭酸とも合うのでアレンジが楽しめる味です。

【抹茶豆乳味】
京都宇治産の抹茶と北海道産「とよまさり大豆」を使用しています。
抹茶好きさんは間違いなく好きな味です!

【アサイーバナナ味】
アサイースムージーなので紫色です。
想像通り牛乳との相性がぴったりで、子どもも好きそうな味。

公式サイトでは好きな味を選んで定期購入ができ、フレーバーの変更も可能です。
これだけ種類があれば飽きずに飲むことができそうですね~でも飲み過ぎには注意です(笑)

↓公式サイトはこちら
【アサイーベリー味】用

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの作り方

ミネラル酵素グリーンスムージーの作り方

基本の作り方は、付属のスプーン2杯分(約6g)と水200ccをシェイカーに入れてシェイクするだけです!
たったこれだけなので10秒もあればグリーンスムージーが出来てしまいます。

そのまま5分放置するととろみがアップするので置き換えダイエットにはおすすめですが、わたしは泡立った状態で飲むのが好きです(笑)

粉末タイプなのでお好みに合わせて調整もできます。スプーン1杯では甘すぎるなーと感じたら半分の量にしたりと、工夫をしてみてください。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーは牛乳で作っていいの?

ミネラル酵素グリーンスムージーの飲み方

栄養素を素早く消化し吸収させるために、グリーンスムージーは基本的には水で作ることを推奨しています。牛乳や豆乳などのたんぱく質を混ぜると消化吸収の速度が遅くなってしまうようです。

ですが、スムージーを牛乳で作ることによって腹持ちが良くなり、満足感もアップするというメリットがあります。
確かに水で作った方が低カロリーですが、置き換えや食前に用いる際に牛乳のカロリーはそこまで気にする必要がないと思います。

なによりミネラル酵素グリーンスムージーは牛乳で作ったほうがおいしくなります!

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの味まとめ

ミネラル酵素グリーンスムージーは粉末と水や牛乳をシェイカーに入れて振るだけなので作り方はとっても簡単です。
味は全部で4種類あり、どれも人気のフレーバーですのでほぼはずれがありません。何種類か購入し、ランダムで飲むのも飽きにくくていいかもしれませんよ。
ミネラル酵素グリースムージーとミネラル酵素アサイースムージーの口コミでは、それぞれのフレーバーの口コミもまとめてあります。参考にして自分にぴったりの味をチョイスしてくださいね!