新谷酵素 効果

こんにちは。酵素ドリンクサイト管理人hanaです。
ダイエットにおいて一目置かれている酵素商品ですが、新谷酵素はダイエット目的の酵素サプリとは少し違うようです。

パッケージに「40代からの新谷酵素」とあるように、中年のかたにおすすめの酵素サプリのようですが、どんな効果があるのでしょうか。

なお、『新谷酵素エンザイムプレミアム』の効果については、新谷酵素の効果は?更年期にも効く?痩せる・痩せたの声ものページで紹介しています。

新谷酵素ってどんなサプリ?

新谷酵素 腸内

新谷酵素は、カリスマドクターとも呼ばれる新谷弘実氏が監修を行い開発された、唯一無二の酵素サプリメントです。
新谷博士は胃腸内視鏡外科医のスペシャリストで、これまでに多くの患者さんの腸内を見てきました。新谷博士によると、腸内がキレイな人ほど健康であり、腸内環境が良くない人ほど不健康であるという見解があります。

そんな新谷博士が食歴・生活習慣を調査し、導き出した健康理論が「シンヤビオジマ」です。新谷酵素にはこの「シンヤビオジマ」に基づいて、腸内環境を整えるため1億個もの乳酸菌が配合されています。

 

酵素について

体内酵素の働き

新谷酵素の効果を知る前にまず、体内酵素の仕組みを知っておく必要があります。

酵素の種類は大きく3つに分けることが出来ます。
体内酵素と呼ばれる私達の体の中で作られる2つの酵素「代謝酵素」と「消化酵素」、そして外部から摂り入れることのできる「食物酵素」です。酵素にはそれぞれ下のような働きがあります。

・代謝酵素

細胞の新陳代謝や免疫力の上昇や解毒など、体のありとあらゆる生命活動に関わっている酵素

・消化酵素

食べたものを分解して体が吸収しやすい状態へと物質を変化させる酵素

・食物酵素

生の食物に含まれていて、その食物そのものを消化させる酵素

年齢を重ねるごとに体内酵素は減少していくと言われており、さらに不規則な食生活や睡眠不足、ストレス、タバコ、アルコール摂取などでも酵素は消費されるため、現代社会に生きる私たちは体内酵素が不足しがちです。
体内酵素の無駄遣いをせず、食事から酵素を補ったり活性化させることができる栄養素をたくさん摂り入れることが、体を若々しく保ち健康でいられる秘訣だと言われています。

 

新谷酵素に含まれる食物酵素

新谷酵素 食物酵素

新谷酵素の原料には自然由来の酵素をふんだんに使用しています。特に新谷酵素は穀物の酵素にこだわり、あわ・おから・きび・たかきび・ひえ・黒大豆・脱脂ぬか・脱脂黒ごま・脱脂大豆・発芽玄米といった10種類の雑穀を麹菌で発酵した、麹菌培養副穀エキス-GFを200㎎配合しています。

それ以外にも、胚芽米を麹菌で発酵して抽出する麹菌培養エキスRiを300㎎米麹粉末を128㎎、酵素が豊富な青パパイヤから抽出したパパイヤエキスを300㎎配合し、様々な種類の酵素がバランスよく体内で働くようになっています。

新谷酵素はこのような豊富な種類の酵素を摂ることができるため、体のあらゆるところで働く酵素の効果を高めることができ、それが健康へとつながっていくのだそうです。

 

 

新谷酵素には植物性の乳酸菌も配合

新谷酵素 乳酸菌

新谷酵素には植物性の乳酸菌も配合されているため、腸内環境を良好にしキレイを維持する効果が期待できます。この効果はさらなる酵素の活性化や、体内酵素の生産に役立ちます。

酵素ドリンクにはファスティングによるダイエット効果が大きいものがほとんどで、なかには健康維持の効果が薄いものもあります。健康目的で酵素を取り入れたいなら酵素サプリを、特に新谷酵素はお勧めできます。

 

リニューアルされた新谷酵素

2017年5月にリニューアルされパッケージがピンク色に変身にしました。リニューアル前と比較すると、酵素の原料となる穀物が6種類から10種類に増量し、青パパイヤの分量も2倍に増えるなど、栄養成分が増加しているのが分かります。