アプリ ダイエット

レコーディングダイエットに!カロリー計算が便利な食事管理アプリ

投稿日:

レコーディングダイエット アプリ

ダイエットをしよう!と思い立ってすぐは筋トレや運動食事制限など、いろいろ始めてみますが、すぐに飽きたり断念してしまったりして辞めてしまうという方、いますよね?
我慢が必要なダイエットが続かなかったり、いろいろ始めるとすぐに面倒くさくなってしまう人におすすめなのが『レコーディングダイエット』です。

 

1.レコーディングダイエットとは?

レコーディングダイエットとは、その名の通り記録するダイエット。毎日の体重や食べたもの、カロリーなどを記録していくダイエット方法です。記録方法は、ノートに手書きでも、パソコンにデータとして残しても、なんでもかまいません。
体の状態や、日々の摂取カロリーを知ることができ、ダイエットを意識づけることができるので、記録をするだけでも効果があると言われています。

 

2.レコーディングダイエットをするならアプリが便利!

レコーディングダイエット アプリ

レコーディングダイエットのやり方は毎日大体同じタイミングで計った体重と、口に入れた食べ物を全て記録しておくだけなのでとっても簡単です。

しかし、レコーディングダイエットでちょっと手間がかかるのがカロリー計算。食事のカロリーを調べて記録し、合計して1日の摂取カロリーを算出しなければなりません。

そこでおすすめなのが、レコーディングダイエットにぴったりのアプリを使うことです。自分で作った食事でも、おおよそのカロリーを算出することができる便利なアプリがありますので紹介したいと思います。

 

3.レコーディングダイエットにぴったりなアプリ

レコーディングダイエットに使えるアプリはいくつかありますがそれぞれタイプや使い勝手も違います。自分に合ったアプリを選んでみてください。

(1)摂取・消費カロリーを細かく算出するできるアプリ

レコーディングダイエットをやるからには徹底的にやりたい!という方におすすめなアプリです。摂取カロリーだけでなく、消費カロリーまで最も細かく出すことができるのはこのアプリだと思います。

あすけんダイエット

あすけんダイエット

食事の内容を入力するとデータベースから候補のカロリーを表示してくれます。市販の食べ物だけでなく、食材やメニューのデータも豊富なのでおおよその摂取カロリーはこのアプリで調べることが可能です。
また、ドレッシングやソースなどの後からかける調味料の追加計算もでき、非常に正確な値を知ることができると思います。

あすけんの魅力は摂取カロリーだけでなく、消費カロリーも計算できるところです。スマホと連動した歩数計から消費カロリーを算出できるのはもちろん、運動・家事・育児などの消費カロリーも計算に入れられます。
目標を設定すれば1日のおすすめ消費カロリーが表示されるので、あとどのくらい身体を動かす必要があるのか分かって便利です。

有料版では、栄養管理や画像からのカロリー計算、毎食ごとのアドバイスなどもあって機能性の高いアプリですが、無料でも十分使えます!

 

(2)操作方法がシンプルなアプリ

色々機能があっても使いこなせないしわからなくなってしまいそうなのでできるだけシンプルなアプリがいい!という人はこちら。食べたものと1日1回の体重入力だけなので操作方法もわかりやすく簡単です。

楽々カロリー管理

楽々カロリー管理

こちらのアプリも食べたものの名前を入力するだけでカロリーが計算できます。大手外食チェーン店のメニューも入っています。デザインがシンプルながらにとてもかわいく、食事を入力するとホームのキャラクターの表情などが変わります。食べ過ぎてしまうとお腹が大きくなるので一目瞭然

体重と運動量から算出した1日の基礎代謝の目安で摂取できるカロリーを決めるため、ダイエット後の体重維持にもお勧めです。

 

(3)可愛さ重視のアプリ

ダイエットアプリもかわいいほうが開く頻度が多くなる!という方におすすめなアプリ。カロリー計算の正確性は低めですが、楽しくできるので毎日記録するにはぴったりかもしれません。

もぐたん

もぐたん

かわいいくまのアイコンが目印のアプリです。食事のアイコンをドラッグしてカロリー計算をするので、育成ゲーム感覚で管理ができます。難点は食事の種類の少なさや、摂取量の調節がアバウトな所ですが、今後アップデートされていくようですし、大体でいいので楽しく記録していきたいという人におすすめです。
連続でしっかり記録を付けていくと、もぐたんのお洋服を増やせるみたいですよ。

 

(4)ゆるく食事管理ができるアプリ

毎回何を食べたのか記憶していないことも多いのでざっくりでいいから摂取カロリーが分かるアプリをお探しの方はこちら。

ゆるくやせる

ゆるくやせる

名前の通りイラストも内容も大変ゆるく、本当に管理できるのかどうか疑ってしまうレベルですが、面倒くさいカロリー計算や入力でストレスがたまらないという点では利点かもしれません。食事の選択肢も「焼き魚系の定食」「トマト系のパスタ」など、とてもざっくりしているので選択肢が多いと逆に困ってしまう人に向いていそうです。

 

(5)画像でカロリー入力ができるアプリ

毎回の食事内容を覚えたり、入力するのが面倒だという人は、カメラで撮るだけのこちらのアプリがおすすめ。

カロミル

カロミル

食事画像認識AIを搭載したアプリ。食事の画像をカメラで摂っておけば、カメラロールから自動で選出し、食事内容まで判別してくれる最先端のアプリです。
栄養素の計算もしてくれるため、何を摂りすぎていて何が足りていないのかが一目でわかります。

 

6.まとめ

人間はほとんどの場合、1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも上回ることによって太ってしまいます。運動や筋トレをしても痩せない、続かないという場合はまず、カロリーのコントロールから始めるとうまくいくかもしれません。
自分がどのくらいのカロリーを摂取しているのか、知るところから始めてみましょう。

-アプリ, ダイエット

Copyright© 酵素ドリンクで健康ダイエット! , 2017 AllRights Reserved.