ダイエット 間食

コンビニで買える、ダイエット中におすすめな低カロリーアイス

投稿日:2017-09-15 更新日:

コンビニ アイス カロリー

夏でも冬でも好きな人は毎日のように食べてしまうアイス。ですが、牛乳やチョコレートをたっぷり使ったアイスはカロリーが高いように感じます。

近年はダイエット志向の高まりで、世の中には低カロリーなアイスがたくさん販売されています。中にはコンビニで買うことができるものも。
また、ダイエット向けのアイスではなくても実はおすすめのものもありますのでチェックしてみましょう。

 

1.ダイエット中のお菓子はアイスがいい?

ダイエット おやつ アイス
選び方さえ気を付ければ、アイスはダイエット中のデザートとしてぴったりなものになり得ます。
アイスは大きく4種類に分けられます。乳成分の量によって名前が違い、乳固形分と乳脂肪分が多い順に、アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス・氷菓となっています。

氷菓を除いて乳成分の少ないラクトアイスやアイスミルクの方がヘルシーなのではと思われがちですが、ラクトアイスやアイスミルクには植物油脂が使われていることもあるため、高価で量の少ないアイスクリームの方がヘルシーな場合もあります。

また、牛乳を原料としたアイスはカルシウムの含有量が多いことからも、健康的なおやつであると言えます。

ダイエット中はカロリーの観点から氷菓やジェラートのような乳脂肪分の少ないアイスがおすすめですが、どうしてもミルク系のアイスが食べたい人にもお勧めできるアイスを紹介いたします。

 

2.コンビニで買える低カロリーアイス

(1)氷菓

・ガリガリ君 ソーダ味 69kcal 70円

あやさん(@ayat_211)がシェアした投稿


氷菓の代表格であるガリガリ君。そのカロリーの低さは非常に有名ですが、それでもかなりの大きさで十分満足できますよね。最近ではたくさんのフレーバーが発売されていて、色々な味が楽しめます。「ガリガリ君リッチ」でも200kcal以下のアイスが大半ですので、濃い目のアイスが好きな人にもお勧めです。

・ガツン、とみかん 75kcal 130円


果汁が多めに入っているため、ガリガリ君よりもお高めですがガリガリ君とほとんど差のないカロリーの低さです。こちらもいろんなフレーバーがあるのが嬉しいですね。

・ICEBOX グレープフルーツ 13kcal


手を汚さず、片手で食べられるアイスボックスは、最近飲み物とミックスするアレンジでも流行していますが、カロリーはなんと13kcal!

・あずきバー 156kcal 108円

あずきばーだいしゅき #あずきバー #アイス #箱買い

あんな!さん(@yamanoseten)がシェアした投稿 –


氷菓の中ではカロリーが高めのあずきバーですが、しっかりした甘さと食べごたえがほしい人に。ちょっと硬いのが魅力でもあるのですが、最近小豆バーを削るためのおもちゃも販売されたようです!

(2)低カロリーアイス

・グリコ カロリーコントロールアイス 80kcal

@mamemaroroがシェアした投稿


江崎グリコが東京医科大学八王子医療センター栄養管理科と共同開発したカロリーコントロールアイスは、すべて80kcalととってもヘルシー!糖質も50%カットしているのでカップタイプは全て10g以内です。

(3)ジェラートアイス

・ジェラートマルシェ バニラ 158kcal


主にイオン系列のお店で販売しているようですが、最近はコンビニで置いているところもあるんだとか。練るとよりジェラートのようになり、お店に行かなくてもジェラートが楽しめます♪

(4)リッチなのに実はヘルシーなアイス

・ハーゲンダッツ マルチパック 950円


こってりと濃厚なアイスクリームのハーゲンダッツも、マルチパックならサイズが小さいため200kcal以内に収めることができます。3種類のフレーバーが2個ずつ入っており、カロリーは全て150~160kcal程です。美味しさのあまり2個以上食べてしまわないよう注意です。

・牧場しぼり 濃厚バニラ 161kcal

まぁさん(@mm_mogmog)がシェアした投稿


絞って3日以内の生乳を使用しているという牧場しぼり。こちらも正真正銘のアイスクリームです。他のラクトアイス等と同じ価格帯で買うことができるおすすめアイスです。

・PARM チョコレート 6本入り 1本あたり145kcal 420円


アイスとチョコレートの滑らかなくちどけのパルムも、通常サイズ1本だと200kcalを超えてしまうのですが、マルチパックなら適量で楽しめます。お値段もハーゲンダッツに比べるとお手頃です。

 

3.まとめ

低カロリーなアイスにはやはり氷菓が多いですが、ダイエット向けのアイスやマルチパックを選ぶことによってカロリーを抑えることができます。
クリーム系のアイスが好きな方は、健康の観点から見ても、余分なものが少ないアイスクリームを選ぶことがおすすめです。

他にもコンビニのお菓子がやめられない人はコンビニで買える200kcal以下のスイーツを、和菓子が大好き!という人はコンビニで買える低カロリーな和菓子もチェックしてみてくださいね♡

-ダイエット, 間食

Copyright© 酵素ドリンクで健康ダイエット! , 2017 AllRights Reserved.