スルスル酵素

スルスル酵素の効果は本物?消化サポートで痩せやすい身体に!

投稿日:2016-11-04 更新日:

スルスル酵素
スルスルこうそ

こんにちは!管理人のhanaです。酵素サプリメントには様々な種類がありますが、「スルスル酵素」は他のサプリメントと何が違って、どんな効果が期待できるのか気になりますよね。今回は、管理栄養士が作った本物の酵素、スルスル酵素の効果についてお話していきたいと思います。酵素サプリを始めてみたいけれどたくさんあって迷ってしまっているあなたにわかりやすくご説明したいと思います💞

 

1.スルスル酵素の効果

スルスルこうその効果

スルスルこうそは、栄養管理士の豊田愛魅先生監修のもと作られたサプリメントです。この「スルスル酵素」他と何が違うのかというと、どうやら『消化のサポート』にかなり自信があるようです。しっかり消化を助けることによって、「痩せやすい身体🔥」を作っていくのがスルスル酵素の目的です。どんな理由があって効果がみられるのかお話していきます。

2.スルスル酵素で代謝アップ

酵素は、消化(分解)・吸収・代謝・排泄といった生命活動の全てに携わっています。なかでも痩せやすい身体づくりに最も重要なプロセスが【代謝】です。

2-1.代謝って?

代謝とは、古くなった細胞を新しく着替えるようなもので、運動や呼吸、肌の新陳代謝も含まれ、日々の摂取カロリーの大半を消費しています。

2-2.痩せにくい身体は酵素不足から

身体は栄養を摂取するための消化活動に酵素を優先して割り当てます。消化活動に使われない体内酵素が代謝酵素として活動するのですが、体内酵素は年齢を重ねると減少していきます。代謝に酵素が回らず、栄養の吸収だけが進んだ状態が「太りやすく痩せにくい身体」となります。

酵素不足で痩せにくい身体に

 

2-3.消化サポートで痩せやすく

逆に代謝を上げることができれば、基本的なカロリー消費量が増え「自然と痩せる身体」を作ることができます。
そこで、スルスル酵素が体内消化のサポートをすることで、体内酵素を代謝に回すことができるのです。

2-4.消化の秘密は5種類の酵素

スルスル酵素が消化を助ける秘密は『小麦発酵エキス』です。小麦ふすまをベースとした5つの消化酵素が配合されています。小麦ふすまとは、小麦の外皮部分のことで、食物繊維・鉄分・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・銅などの栄養分が豊富に含まれています。この小麦ふすまを発酵させ、強力な消化を促す消化酵素を配合しています。中には、人体では作ることのできない酵素も含まれています。

スルスルこうそ5つの消化酵素

🖤アミラーゼ…膵液や唾液に含まれる消化酵素。でんぷん、グリコーゲン、多糖類といった炭水化物を、細かい単位のオリゴ糖やブドウ糖に分解する。
🖤セルラーゼ…主に細菌や植物内で作られ生物界に広く存在しているが、人が持たない消化酵素。セルロースをオリゴ糖に変え、野菜や果物の細胞内に含まれる栄養素の開放に役立つ。
🖤リパーゼ…胃液や膵液に多く含まれ、脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解。体内での脂肪の利用を催促する他、胆のうの正常な機能を助ける。
🖤プロテアーゼ…消化酵素のペプシン(胃に存在)、トリプシン(膵臓から分泌)、キモトリプシン(膵液中に含まれる)などがある。たんぱく質を分解し、免疫機能を助ける。胸やけや胃もたれを防ぎ、胃腸を健康にする。
🖤ラクターゼ…小腸の腸絨毛(ちょうじゅうもう)に多く存在し、ラクトース(乳糖)を分解する。乳糖不耐症の改善に有効。
※乳糖不耐症とは、ラクターゼが減少して起こる消化不良や下痢などの症状。乳製品を摂るとお腹を壊しやすい人は、ラクターゼが少ないことが原因といわれている。

主にこの5つの消化酵素がそれぞれの役割で消化サポートを行うことにより、体内酵素を代謝に使うことができます。

 

3.スルスル酵素で健康&美肌

スルスルこうそは、小麦発酵エキスに加えて、80種類の素材から抽出した野草発酵エキスが配合されています。野草酵素には、日本古来から民間療法で薬草として使われていたものもあり、便秘解消やデトックス作用、血糖値の抑制や抗酸化作用、健胃などによるダイエット効果が見込まれる、まさに先人の知恵と言えるものです。

発酵によって、何故そのような身体にいい作用がみられるようになるのでしょうか?

3‐1.種や皮の成分が溶け出す

スルスルこうそ発酵の効果

例えば、ブドウのポリフェノールは皮や種に95%含まれていて、実にはなんと5%しかないといわれています。このように普段は捨ててしまう部分に多くの栄養が含まれている植物はたくさんあります。植物を丸ごと発酵させることによって、素材が持っているすべての栄養素を抽出することができるのです。

3-2.栄養価が更に高められる

スルスルこうそ発酵の効果

発酵過程でその原料に存在している微生物は、抗生物質や免疫物質を産生し、アミノ酸やクエン酸・ビタミン類などの成分を合成します。本来は微生物の生命活動における作用や、もしくは微生物そのものですが、それらが結果的に人間にとって有効なものとなっています。

3-3.抗酸化作用が強くなる

スルスルこうそ発酵の効果

ビタミンCやカロチン、カテキン、フラボノイドなどの低分子物質は、生の状態では十分な働きができません。発酵することで結合が取れ、抗酸化作用が高くなります。

 

4.スルスル酵素で腸内改善

酵素だけでなく、スルスル酵素には1粒になんと500億個の乳酸菌が配合されています。これはヨーグルト約5個分に値する数値です。

4-1.乳酸菌で悪玉菌を抑制

スルスルこうその乳酸菌

乳酸菌とは、人や動物などの腸内に生息している他、発酵食品にも含まれている微生物の総称です。乳酸菌は糖質を分解したときに大量の乳酸を生成します。これにより、腸内環境を酸性に傾けることで悪い菌の繁殖を抑制し、乳酸菌自身が効果的に増殖できるようになります。腸内菌のバランスが正常になると、毎日の排泄がスムーズになり、身体全体の守る力もアップしてくれます。

4-2.腸内菌のバランス

スルスルこうそで腸内バランスを整える

腸内環境が正常な状態の腸内菌は、善玉菌15%・悪玉菌10%・日和見菌75%の割合で保たれています。一番数の多い日和見菌ですが、この日和見菌は善玉菌が悪玉菌より優位に立っているときは大人しく、ビタミンの産生等もしています。しかし悪玉菌が善玉菌より多くなってしまうと、一緒になって身体に悪い作用を起こしてしまうのです。

4-3.悪玉菌が多いと肌荒れも

悪玉菌による負のスパイラル

悪玉菌が多い腸内では多くの毒素が排出され、毛細血管へと入り込み全身へ届けられます。当然お肌にも毒素が届き、ニキビや肌荒れを引き起こします。また悪玉菌優勢の腸内ではミネラルやビタミンなどの栄養素が吸収されにくく、お肌にいいものが反映されにくい状況を作り出してしまいます。便秘はさらに悪玉菌が増える原因となり、発がん性物質を含めた有害物質が溜まるため、美容や健康に害を与えるという負のスパイラルです。

4-4.乳酸菌は善玉菌を増やす

スルスルこうその乳酸菌の効果

乳酸菌はそんな最悪な腸内環境を改善してくれます。善玉菌は悪玉菌と違い酸性を好みますので、酸性に傾いた腸内では活動がしやすくなります。乳酸菌によって善玉菌が増えた腸内では、排泄や栄養の吸収がスムーズになり、お肌のキレイにもつながります。

4-5.活性酸素を抑えてアンチエイジング

スルスルこうそで抗酸化作用

活性酸素は肌を守るために必要なものですが、過剰なストレスや不規則な生活、喫煙などによって増えすぎてしまうと、身体に良い細胞まで攻撃してしまうことがあります。酵素は活性酸素と結びついて害の少ない物質になることができます。この代謝酵素は腸内環境が良くないとうまく働きません。酵素に働いてもらうためには乳酸菌を一緒に取ると効果的です。酵素の働きがスムーズになるとビタミンCなどが運ばれやすくなりアンチエイジングに繋がります。

 

5.栄養管理士が監修

スルスルこうそは管理栄養士監修

栄養管理士とは、厚生労働大臣の免許を受けている国家資格で、病気や高齢で食事がとりづらくなっている方・健康な方、一人一人に合わせた栄養指導・給食管理を行っています。酵素サプリメントはいろいろな会社から販売されていますが、栄養管理士さんが監修を行っているものは意外にもなかなか無いのですね。

 

6.まとめ

スルスル酵素は、自慢の消化酵素で胃での消化をサポートし、さらに腸内の環境を改善することで自然に痩せる身体づくりを目指しています。公式サイトの動画を見ると、本当にスルスル酵素が消化を促進してくれているのがわかります。無理せず痩せたい人にはぴったりな酵素サプリメントです🎀

動画はこちらから見れます!
スルスルこうそ

おまけ.リバウンドについて

スルスル酵素を飲むとリバウンドをしにくいという効果も上がっています。これは本当なんでしょうか?そもそもリバウンドは何が原因で起きてしまうのか調べてみました。

リバウンドの原因

1.リバウンドは身体を維持しようとする機能

ダイエットをしているとはじめのうちは順調に体重が減っていくかもしれませんが、必ずと言っていいほど停滞期が訪れます。これは、「ホメオスタシス」という体内の身体を一定に保つための機能が働いて起こるものです。食事制限などによって体に少量のエネルギーしか入ってこなくなった時、ホメオスタシスは消費エネルギーを減少させて身体を維持しようとします。この機能によって食べる量を減らしたり運動をしても体重が減らない停滞期が起こります。

2.停滞期に辞めるとリバウンドする可能性大

停滞期にダイエットを諦めた場合、食事の量を元に戻しても、ホメオスタシスはしばらく機能し続けてしまうため、余分な脂肪が蓄積されます。これがリバウンドの原因の一つと言われています。ちなみに、短期間の体の変化が大きいほどホメオスタシスは強い反応を示しますので、短期間での急激なダイエットはリバウンドする可能性が高いのです。

3.食事制限で起こるリバウンド

また、食事の量を減らすと脳の満腹中枢を刺激する「レプチン」の分泌が少なくなります。分泌が少なくなったレプチンの分泌は、適正量に戻るまで約1ヶ月かかります。ダイエットを辞め食事の量を戻してもしばらくは満腹中枢が刺激されにくく、食べ過ぎの原因となります。これもリバウンドの原因です。

4.リバウンドしないために

体内の変化によってリバウンドしてしまうなんてショックですよね(>_<)こういったことは気力ではどうにもならないので頭を抱えてしまいます。でも、リバウンドを防止するために気を付けたいことがいくつかあります。

(1)無理な食事制限をしない
炭水化物抜きや単品ダイエットは栄養が偏りがちです。野菜中心の食事にし、炭水化物は少しずつ減らすことが理想です。

(2)よく噛んでゆっくり食べる
よく噛むことは満腹中枢が刺激されるのでとても大切です。また、満腹中枢を刺激するレプチンは、食事開始から約20分後、脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌されます。早食いはレプチンが働きだす前に食べ過ぎてしまう原因になりますので、時間をかけてゆっくり食べることを心がけたいですね。

(3)適度な運動をする
普段あまり身体を動かす習慣のない人は酵素サプリを摂っても、消費エネルギー>摂取エネルギーの状態にするのは難しいものです。大切なのは「適度な」運動をすること。個人的な感想ですが、私は少し運動をして汗をかくと空腹を感じにくくなるような気がしています。

スルスル酵素はリバウンドしない?

スルスル酵素は消化サポートによって少しずつ痩せやすい身体を作っていくことができるので、ホメオスタシスの強い反応がなくリバウンドしにくいのだと思います。さらに栄養素も豊富なので、身体が飢餓状態を感じるのを防いでくれるかもしれませんね。

次のページでは、スルスル酵素の効果的な飲み方についてお話します。

次のページ

1/2ページ

-スルスル酵素

Copyright© 酵素ドリンクで健康ダイエット! , 2017 AllRights Reserved.